スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

№2



ここんとこバタバタ続き ε=ε=ε=\(;´□`)/

それに伴なって、すっかり性欲減退期(´-`)

その反動か、食欲は増進

カレも今、とある事に集中していて、
デートの「デ」の字も出てきませんが、
至って冷静なちっちです(  ̄- ̄ )


え?ホントは寂しいんでしょって?


 いいぇ。(( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄)) まっっったく。(笑)


とは言え、2~3日に1度は、
相変わらず長電話しているけれど
会話の中でも、エロの欠片も見当たらず。( ̄▽ ̄)


時々、こんな周期がやってくるだけのこと。


ずっと前のあたしなら、

『もう、あたしのこと飽きたの?』

とか、

『あなたは逢いたいと思わないの?』

な~んて不安に陥ったり、実際カレに聞いてしまったものだ


今になって分かるのだけれど…・・

男は、こんなことを言われたその瞬間に
相手のことが鬱陶しくなってしまうのだよね


(勿論この限りではありませんが、カレの場合はそうです。)

そんなこと言われるまで、何とも思っていなかった相手に、
わざわざ、火の無いところに火を点けてしてしまうようなもの

まさに、自爆(笑)

でもあの頃のあたしは、そんなこととは露知らず
聞かずに居れなかったんだよなぁ


あぁ、懐かしき日々


なんて、お風呂に入りながらちょっと振り返ってみた



いちお断っておきますが…・・

今でも、カレは愛しい人№2 ですよ

№1は言うまでもなく、正真正銘の!息子 です

スポンサーサイト

Fell in love …・・



衝撃的な出逢い…・・




隙の無い引き締まったBody…・・




あぁ…・・なんて素敵なの…・・




お願い…・・今すぐ触らせて…・・




ねぇ…・・欲しくてたまらないのよ…・・





誰にも渡したくないわ…・・





あたしだけのものにしたい…・・







今すぐ欲しい…・・










欲しいっ 欲しいっ 欲しいっっ!











あなたが欲しいっ!











あなたに…・・ Fell in love




今夜は眠れそうにありません…・・

テーマ : 片想い
ジャンル : 恋愛

初○ME





逢えました。






 以上。




  とりいそぎ…・・(爆)


テーマ : 【めっちゃ幸せ~ヽ(´▽`)/~♪♪♪】
ジャンル : 恋愛

'06ラストデート…・・今ごろ(笑)



だって、まだ今年は処女なんですもの(。_。*))
ひとりエッチは、元日早々済ませましたが、何か?(爆)


~~ ここから回想 (= ̄∇ ̄=) ~~

前日の夜から、寒風が吹き荒れていた。
8時半に目が覚めると、雪までちらついていた
けれど、今日はふたりの忘年会
だから、心はHot


そんな訳で、いつもの待ち合わせ場所へ先に着いたのはあたし。

しばらくすると、交差点の向こうにカレの車が見えた

運転席のカレと目が合った気がして、
ニコニコ顔で走り寄って行った…・・






 
 ε=ε=ε=(ノ* ̄∇ ̄)ノ ワーイ♪
















  …・・(= ̄∇ ̄) あにゃ?
















 ・・ヾ(。 ̄ロ ̄)ノ ギャーッ!















 カレと全っ然ちゃうしっ!!!


  


 つ~か、






 めっっちゃジジイやしっ!!


   (推定65歳のヨボヨボ系…・・




もう、すっごいショックで、
走っているあたしの足はガクガク…・・┌(;*´Д`)ノ

しかし、ジジイに悟られるのはもっと癪に障る…・・

あたしは強張った笑顔のまま、ゆっくりと視線を外しながら、
そのジジイの車の前を通り過ぎて、用も無いコンビニへ入って行った。

情けないやら、笑えるやら…・・

息を切らしながらカレのタバコを買って店を出ると、
カレの車がジジイの車の真後ろに到着していた

それを見た瞬間、ジジイの車の方に視線を向けないようにして、
こみ上げてくる笑いを必死に堪え、カレの車に乗り込んだ。

笑いを我慢しすぎて「おはよう」の言葉も言えないくらい苦しくて、
発進すると同時に、事の流れを大笑いしながら一気に話した。(≧∇≦;)アノネ~!


しかし…・・

最初は爆笑しながら聞いていたカレだったが…・・

ハゲでサエないジジイに見間違えられた

ってことが、結構ショックだったみたいだ(; ̄▽ ̄A (笑)


幸先よく?スタートしたふたりの忘年会(爆)
車は、前もって予定していたイタリアンレストランへと向かった


道中、車内に流れていた曲は、カレのchoiceには珍しい、
ドンヨリ・ネットリ系の女性ヴォーカルの曲だった

それを窓の外を見ながら口ずさんでいると…・・

『ん?どした?ドンヨリしてきたんか?( ̄ー ̄;)』

ちょっとマジに聞いてきたカレ。(笑)

『(*・_・)えっ?してないよ~♪
 いっしょに歌ってるだけやんかぁ~(* ̄∇ ̄*)』


って…・・

カレは、まだあたしのことが心配なんかな?
もしかして、トラウマになっちゃった?

ま、それほど酷かったってことだろうにゃ ヾ(_ _。) いちおー反省;


年末で心配だったお店も開いていたし、店内も空いていた

早速、ここでしか食べられない美味しい手打ちパスタと
ピッツァのランチコースをオーダーし、
いつものように、仲良くshareして食べる

午後の陽射しが心地よく入る席で、
カレと向かい合って食べる食事は、
やっぱり最高に美味しかった

食後のCoffeeとデザートと会話を楽しみ、
外に出るとそれはそれは寒くて…・・(((゜д゜;)))ヒャー!


急いで車に乗り込むと…・・

『さて…・・どうする?( ̄ー ̄)』

(お部屋に行くかどうかは決めていなかった^^;)

あたしは無言で…・・

『…・・(= ̄ー ̄=)ニチャ~~』

『ヾ(・ω・o) ォィ…・・鼻の下めっちゃ伸びてるで!(≧∇≦;)』

『だって~、こ~んな寒い日にお外なんてさ~
 そんな野暮なことはさ~…・・云々ブツブツ…・・』


『んじゃ、行くか( ̄ー ̄)』

『(゜∇゜*)(。。*)(゜∇゜*)(。。*)ウンウン
 
 あっれ~?なんでか知らんけど、あたしのBagに
 ドリップコーヒーとか…・・ん?ローションも入ってるや~ん!( ̄∇ ̄*)』





 プッ!(*>ε<)(>ε< )ブッ!


  ヾ(>▽<)ゞ ブッハハハッ


   ヾ( >▽)ノ彡☆ばんばん!







枕話

喧嘩したことあったよね^^

え?喧嘩??

ほら~、桜の頃…・・ (①話 ②話 続編

ぁあ~!あったあった!思い出した!(≧▽≦;)ナツカシー!



忘年会前に、すっかり忘れてしまっていたカレだった


 …・・思い出させてもた…・・


テーマ : 【めっちゃ幸せ~ヽ(´▽`)/~♪♪♪】
ジャンル : 恋愛

可愛ぃ?



冬休み中に、もっと更新する予定だったのに…・・( ̄~ ̄;A

ってことで、今日は、下書きしてあった古いものから(笑)


 ~~ 電話@12月某日 ~~

前日の12時間デート(あ、お泊りの前の週ね^^;)で
カレに貰ったDVDを自宅で観ようとしたら
なぜか、音声のみで映像が出ない…・・

いろいろ試してみても、やっぱりダメで…・・

映像が出ないよぅ~!なんでじゃろ~(´Д`;)

ってmailを送ったら、すぐに電話がかかってきて、
教えてもらった通りにしたら、難なく観られた^^;

『ほんじゃ、ゆっくり楽しんで

…・・(ーー;)デタ…・・

これが、カレの【いぢわる】 だってことくらい、
こちとら、がってん承知の介(笑)

こういう時は可愛く、

『せっかく声が聞けたんだから、もうちょっとお話ししよ~よ~(* ̄∇ ̄*)』

っで、結局3時間近くの長電話になった (ほらね 爆)


デートの余韻もまだ生々しいふたり

『可愛かったで( ̄ー ̄)』

会話が途切れてこんなことを言う時は、
ほとんど、bedの上でのことを思い出しているカレ。
だから、あたしも白々しく聞いてみる。

『え?何??(* ̄∇ ̄*)』

『backの時の顔( ̄▽ ̄)』


(○'ω'○)ん? backの時の顔???


『ヾ(>▽<)ゞブッハハハッヾ( >▽)ノ彡☆ばんばん!
 backの時の顔かょ~!?後ろ向きやのに見えたん?』



『君、後ろ振り返ってたやんか( ̄ー+ ̄)ニヒヒヒ』


あはっ!そういうことか (〃∇〃) てれっ☆


『んじゃ、もっとちゃんとあなたに顔を見てもらいたいから、

180度首が回るように練習しとくわ~



『ぎゃーーーっ!怖いからやめろーーー!
 ヾ(>▽<)ゞブッハハハッヾ( >▽)ノ彡☆ばんばん!』



( ̄m ̄*)ププッ…・・勝った


相変わらず 愛変わらず である。(笑)

テーマ : 【めっちゃ幸せ~ヽ(´▽`)/~♪♪♪】
ジャンル : 恋愛

(# ̄З ̄)ぶつぶつ



お正月気分は、すでに薄れ…・・

と言うか、あまりお正月らしい日々も過ごさず終わった^^;

っで、まだ去年の回想は続く(笑)


~~ ここから回想 (= ̄∇ ̄=) ~~

お泊り(お誕生日Special)の朝

ほぼ同時に目が覚めてチュッ

朝ごはんのあと、ちょっとした用事を済ませると、
また、ランチ&Coffeeブレイク
(なんだか、ずっと食べてばかりのような…・・

まだ時間の余裕があったので、動物園に行くことにした。(なんでやねん!笑)

『なにが見たい?』

『んとね~、ゾウとキリン! あと…・・肉食系!!

やっぱ、絶対にその辺をウロウロしていない
超大物か超危険な動物でしょう

ちなみに、カレが見たかったのは(やっぱり?)爬虫類系(笑)

あたし達は閉園ギリギリまで、
わーわーきゃーきゃー言いながら、
広い園内をくまなく見て回って写真を撮った^^


lion


久々の動物園で童心に返ったふたり^^
それはそれは、とっても楽しかった

ただ…・・園内を歩いていて、ちょっと気になったこと…・・

子ども連れ若いカップルに交じって…・・

どう見ても場にそぐわない格好で
 腕を組んで歩く中年のカップル


これが、結構見かけたんだよね


あたしは、カレの袖をつまんで耳打ちした

『見て見てっ!毛皮がくっついてるコート着てるよ!
 あんなお洒落して動物園なんて行く?男の人もスーツやし~(¬ー¬)』


(そんな格好で動物園に行ったことがあるカップルが居たら、
 あなたのことです! またもや、ごめんなさいです 笑)

『それに~、もし夫婦やったら、腕なんて組まへんと思わへん?(¬ー¬)』

てか、あたし達が【そういうカップルだから、余計に気になるのだよね(自爆)

いくらふたりの気持ちが萌えていても、TPOは考えましょうね(笑)


動物園を後にする頃、辺りはすっかり夕闇に包まれていた

帰る前に腹ごしらえ…・・
ってことで、すんごい大衆的なお店に入って、
熱燗と辛~いモツ鍋で、身も心もホッカホカ

『あ、頬っぺた真っ赤になってるで( ̄▽ ̄)』

『まじで?(#/。\#) イヤン…・・
 電車乗るの恥ずかしいにゃ~。。』


駅に着いてもまだ顔が赤いあたしに、

『Coffee飲んで帰ろか^^』

『\(*´∇`*)/ イエーィ!Lucky~♪(* ̄∇ ̄*)ウレチィニャ♪』

駅構内のCafeでゆっくりCoffeeを飲んで、
(あたしはクレームブリュレも食べて^^;)電車に乗った


座席に並んで座ると…・・

ニヤニヤ( ̄▽ ̄ )キョロ = キョロ(  ̄▽ ̄)ニヤニヤ

『(・ω・*)ん?なにニヤけてんにょ?』

『あっちもこっちも、ユキエちゃんばっかりや ( ̄▽ ̄)ニヤニヤ』

カレの視線の先は、中吊り広告
ユキエちゃんがあちこちで微笑んでいた(笑)

『ねぇねぇ~、最初は「ユキエちゃんがあたしに似てる」
 ってことから、彼女のファンになったんやんね?
 今じゃそんなことも関係なく、すっかりファンなんや(# ̄З ̄)ブツブツ』


『いんゃ!似てるんよ!!
 なんて言うのかなぁ~( ̄▽ ̄ )デレデレ
 あの子の顔の造作とか面白いところとか~( ̄▽ ̄ )デレデレ~』


『だ~か~ら!似てないっつぅ~のっ!(笑)』

言い訳なのか本気なのか…・・
それは分からないけれど、ま、いいか。

あたしも謙さまにゾッコンだしっ(爆)


最後は、電車の中から笑って手を振って…・・


  (* ̄▽ ̄)Bye-bye  ( ̄▽ ̄ )Bye-bye

(↑久々の使い回し。笑)

テーマ : 【めっちゃ幸せ~ヽ(´▽`)/~♪♪♪】
ジャンル : 恋愛

お誕生日Special②



新年 明けましておめでとうございます

なんて言いながら、ついさっきまでブログ巡回していたような…・・

遠くで、暴やんたちとパトカーが鬼ごっこしているぞ
時代は変われど、これは変わらないのねぇ~(笑)

みなさんは、今ごろ何しているのかにゃ~

さて、お約束通り…・・

冬休み怒涛の更新 の 始まり始まり~~~

まずは、お誕生日Specialの続きから

 ~~ ここから回想 (= ̄∇ ̄=) ~~

仄かなライトが照らし出す木のドアを開けてお店に入ると、
オーナーが、「どうぞ、こちらへ^^」と案内してくれた。
そこは、店の奥角で、大きなXmasツリーが傍に飾ってある
一番良い(とあたしは思った^^)テーブルだった
そんな素敵なお店の配慮が嬉しかった

コートを預け、まずは軽いお酒で乾杯

  カンパーイ(*^0^)/UU\(^¬^ )カンパイ

もう何度か訪れているお店だから、
コースの内容も「おまかせ」でOK

ここの料理は、新鮮な野菜がたっぷり使われているので、
それだけで、カレもあたしも嬉しくなってしまう^^
どれも舌が蕩けるほど美味しくて、盛り付けのセンスもGood!
おまけに、ふたりの好物を知り尽くしているかのような素材使いには、
驚きと感動の連続!(だから~、喰う喰う!やばいよ!笑)

最後の料理のお皿が片付けられて、
2杯目の甘いワインにポ~ッ となっていたその時…・・



店内のライトがゆっくりと落とされ…・・




きゃっ!もしかして…・・??





キ・キタ━━━*・゜(゚∀゚)゚・*・━━━ ッ!!!



オーナーが、ロウソクを点したBirthdayケーキを運んで来たっ

わぉっ(ノ´▽`)ノ

プレートには、あたしの名前がちゃんとデコレーションされているっ

…・・これは、カレが伝えてくれたんだよねウレチィ

そして、お店の人たちがBirthdayソングを歌いだし、
カレも手を叩きながら一緒に歌いだした

歌が終わってロウソクの火を吹き消すと、
みんなで「おめでとう~と言いながら手を叩いてくれて、

めっちゃ嬉しい~~~o(*^▽^*)o~♪


けろ…・・



めっっちゃ恥ずかしいっすヾ(´▽`;)
(あこちゃまの気持ち、すっごく分かった!笑)


あたしは、お店の人が居なくなると
即座に吹き消したロウソクにまた火を点け
しっかりと写真を撮った(爆)

っで、ケーキを食べた後にも、また火を点けて…・・

欧米 子どもかっ!(≧∇≦)/ 』 

そんな突っ込みを入れながらも、
カレは超嬉しそうに笑っていた


気がつくと、2時間もの時が過ぎ…・・
ふたりとも「ほろ酔い気分」でお店を出た


お部屋に戻るとまた…・・ チゥチゥ~パコパコ (〃∇〃)スルワナソラ

激しく甘くエロく…・・3拍子揃った愛の交歓

夕方愛し合った後にビデで洗浄したとは言え、
まだお風呂には入っていなかったから、
『ダメ…・・シャワーしてから…・・』
って言ったのに、またそのまま…・・(爆)



酔いも回って、互いに忘我の果て…・・>┼○ バタッ

あたしはひとりでお風呂に入り
カレはひとりで爆睡に入った

お風呂から出てもカレは爆睡中
髪を乾かしたり、Coffeeを入れたりしながら
何度も何度もカレに声をかけ続けた。

『ね~ぇ~!もう起きて~~~!
 お湯がぬるくなるよ~~!はよ入りや~!』


『(Θ.Θ)スヤスヤ…・・』

あかん…・・(´Д`;)


(´-`)ん~~


(゜∀゜)あっ


あたしは、真っ裸で眠っているカレのお尻の穴
人差し指を軽く当てると、ぐりぐりと動かしながら、

『ほぉ~ら、ホントはこんな風にされるのが好きなんだろう?(ΦωΦ)ウリウリ~』

と、耳元で囁いてみたΨ(`∀´)Ψヶヶヶ

カレは、お尻にどんな快感があると言われようと、
絶対に許さないオトコだとあたしは知っているのだ。
(彼とお尻ごっこをされているカップルのみなさん、ごめんなさい
だから、こんなことをすればきっと怒って起きるはず

しかし…・・

『(´~`) むにゃむにゃ…・・やめろ~…・・(Θ.Θ)グーグー』

失敗…・・(´Д`;)ダミダ


仕方なく、TVでやっていた韓国ドラマを見ていると、
ようやくカレが目を覚ました

やっとこさ、温めのお風呂に入るのを見届けると、
あたしはまた、bedに横になったままTVを見ていた。

っで…・・

カレが出てきた後、また…・・(*ノノ)

と言っても…・・今度はあたしだけ天国へ (= ̄∇ ̄=)イヤー ワルイネェ~

元気になったカレとは反対に、
今度はあたしが眠くなって目をこすっていると(ρ_・).。o○

カレはbedに腰掛けたまま、
あたしの頭をゆっくりと撫でてくれて…・・
それはまるで、温かで優しい父親のような愛撫で…・・

Hotelではなかなか寝付けないあたしが、
嘘みたいに、ストンと眠りに落ちたのだった(v_v*)


カレと過ごす時間…・・
それはいつも幸せだけれど、
この夜は、「格別に幸せだったにゃ~


テーマ : 【めっちゃ幸せ~ヽ(´▽`)/~♪♪♪】
ジャンル : 恋愛

●QRコード

QRコード
●人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
●カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
●プロフィール

 chicchi

Author: chicchi

●PopUpギャラリー

●最近の記事
●最近のコメント
●最近のトラックバック
●カテゴリー
●月別アーカイブ
●リンク
●一人ぼっちのクイズ大会
 下の問題開始をclick♪
下記は絶対に消さないでください。
曲がり角ブログ
●othello
●アクアリウム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

●ブログ内検索
●RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。